名古屋在住のおいしいもの、お酒好きなOLの日常☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
手術の日②
2007-02-28 Wed 14:38
なんとなく意識が戻ったかな、と思ったのは
看護師さんがナプキンを当てたショーツをはかせてくれてる時。
腰を浮かせてと言われたけど、体が動かないと答えました。

しばらくして旦那さんが手術室に入ってきた。
旦那さんの声で目を開けてみるが、旦那さんが4人に見えた。
美桜ちゃん、わかる?と声をかけられるが、
4人いるよと答えたらしく笑ってました。
ここで時計を見ると、まだ1時20分くらい。
最後に時計をみたのが12時30分だったので、1時間もたたずに手術は
終わってたようです。

旦那さんが来て安静室へ移ることになりました。
旦那さんに支えられてふらふらしながら安静室のベッドに
横になり、2時30分になったら帰っていいよと言われ
しばらくベッドで寝てました。
あとで先生が来るからねと言われ、看護師さんたちは多分休憩に
いったのかな。静かになりました。
手術の日②の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
手術の日①
2007-02-28 Wed 14:19
2月26日。この日赤ちゃんをお空に帰しました。

手術の朝は絶食絶飲で旦那さんに付き添われ病院へ。
心電図の後、手術室へ案内される。
先生が、もう一度エコーしてみようねと見てくれました。
しかしやっぱり心拍確認できずに、胎のうの形も崩れてきてました。

じゃ、ラミナリアいれるよ~と処置がはじまるが
噂に痛いと聞いてたが、ほんとうに痛いsc04
実際には2,3分だろうけど、何十分にも感じられました。
その後は一旦自宅に帰され(病院で待つこともできるけど、我が家と
病院は歩いていける距離なので帰ることにしました)
お昼ごろにもう一度病院へ行くことになりました。
手術の日①の続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
両親への報告
2007-02-28 Wed 13:54
病院から帰ってすぐ、実母には電話で報告。
赤ちゃんが成長を止めてるので、週明け手術するよと伝えました。
母はがっかりして、父は心配だから名古屋に行くと言いました。
ただ旦那さんが父と二人きりだと気を遣ってしまうので断りましたけど。
安静期間は3日間くらいだし、なんとかなるから大丈夫だと断りました。

そして、その後は義母宅へ行き報告。
義母とおばあちゃんに手術する事を話すと
子供がいるばっかりが良い事でもないし、子供がいなくても
幸せに過ごす事はできるよ。
私は美桜ちゃんの体一番大事だからね、と言ってくれなきそうだった。

その後、手術に必要なもの、パジャマや下着などを買って
家に戻り、手術までは自宅でゆっくり別れを惜しむことにしました。

ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
最後のわるあがき
2007-02-28 Wed 13:45
セカンドオピニオンをもらったものの、どうしても諦められず
もう一度別の病院へ行くことにしました。
今度は平針の記念病院へ。。。

女医さんに状況を説明して、診て貰うもやはり同じ結果でした。
この先生からも不育症について教えてもらう。
今通ってるYLCは不妊に力を入れてる病院だが、
不妊に力を入れてる病院は多いが不育症に力を入れてる病院は
名古屋では名市大と城西病院の青木先生だけ。
診てもらうなら、どちらかの方がいいとアドバイスされました。

さすがに3日連続で3人の先生に同じ診断をされれば、諦めもつきました。もう涙も出てきませんでした。

そして、その日の夜出血はないものの、激しい腹痛を感じ
予約の日より1日早く受診することになったのです。
最後のわるあがきの続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
セカンドオピニオン~2度目の流産確定
2007-02-28 Wed 12:23
診察の翌日、会社にTELし流産の可能性があること
しばらく会社を休むことを報告しました。
先生は、仕事するななんて一言もいわなかったけど
仕事中に前回の様な出血と腹痛がはじまるかも、と思うと
とても仕事どころじゃなくなってました。
セカンドオピニオンももらいたかったし。
業務的にも落ち着いている時期だったしね。

一人で診察に行く勇気がなく、旦那さんも会社を休んでもらい
最初の妊娠でお世話になった病院へ行ってきました。
この病院へは今度は出産でお世話になろうと思ってたのにって
考えたらまた涙がでてきた。
YLCは分娩は取り扱ってないので、心拍が確認できて安定したら
この病院へ転院しようと思ってたのです。

セカンドオピニオン~2度目の流産確定の続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 名古屋OLツレヅレ日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。