名古屋在住のおいしいもの、お酒好きなOLの日常☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
城西病院へ初診予約
2007-02-28 Wed 14:52
流産が確定してから手術するまで、
ネットで不育症についていっぱい検索しました。

記念病院の先生から
名古屋でかかるなら名市大か、城西病院といわれたので
どちらの病院についても調べてみた。
我が家から通うなら名市大が断然近いのだけど、なぜか
名市大の情報があまりhitしない。
それに比べて「城西病院 不育症」で検索すると沢山hitする。
城西病院に通信してる方のブログも見てみた。

その方達のブログを見て、私も青木先生に見て頂きたい気持ちが
強くなってきた。
ただ、初診の予約が9ヶ月待ちなんて情報もあり、迷ったけど
先ほど城西病院へTELし予約をとりました。

なんと初診予約は来年の2月5日でしたナ、ヌ
1年待ちですよ、びっくりです。
まぁ、一年なにもせずにいるのもなんなので、
まずはYLCで検査をしてもらうことからはじめようと思います。
その後は結果をみて考えようかな。。。
スポンサーサイト
別窓 | 考えごと(ベビ待ち時代) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
手術の日②
2007-02-28 Wed 14:38
なんとなく意識が戻ったかな、と思ったのは
看護師さんがナプキンを当てたショーツをはかせてくれてる時。
腰を浮かせてと言われたけど、体が動かないと答えました。

しばらくして旦那さんが手術室に入ってきた。
旦那さんの声で目を開けてみるが、旦那さんが4人に見えた。
美桜ちゃん、わかる?と声をかけられるが、
4人いるよと答えたらしく笑ってました。
ここで時計を見ると、まだ1時20分くらい。
最後に時計をみたのが12時30分だったので、1時間もたたずに手術は
終わってたようです。

旦那さんが来て安静室へ移ることになりました。
旦那さんに支えられてふらふらしながら安静室のベッドに
横になり、2時30分になったら帰っていいよと言われ
しばらくベッドで寝てました。
あとで先生が来るからねと言われ、看護師さんたちは多分休憩に
いったのかな。静かになりました。
手術の日②の続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
手術の日①
2007-02-28 Wed 14:19
2月26日。この日赤ちゃんをお空に帰しました。

手術の朝は絶食絶飲で旦那さんに付き添われ病院へ。
心電図の後、手術室へ案内される。
先生が、もう一度エコーしてみようねと見てくれました。
しかしやっぱり心拍確認できずに、胎のうの形も崩れてきてました。

じゃ、ラミナリアいれるよ~と処置がはじまるが
噂に痛いと聞いてたが、ほんとうに痛いsc04
実際には2,3分だろうけど、何十分にも感じられました。
その後は一旦自宅に帰され(病院で待つこともできるけど、我が家と
病院は歩いていける距離なので帰ることにしました)
お昼ごろにもう一度病院へ行くことになりました。
手術の日①の続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
両親への報告
2007-02-28 Wed 13:54
病院から帰ってすぐ、実母には電話で報告。
赤ちゃんが成長を止めてるので、週明け手術するよと伝えました。
母はがっかりして、父は心配だから名古屋に行くと言いました。
ただ旦那さんが父と二人きりだと気を遣ってしまうので断りましたけど。
安静期間は3日間くらいだし、なんとかなるから大丈夫だと断りました。

そして、その後は義母宅へ行き報告。
義母とおばあちゃんに手術する事を話すと
子供がいるばっかりが良い事でもないし、子供がいなくても
幸せに過ごす事はできるよ。
私は美桜ちゃんの体一番大事だからね、と言ってくれなきそうだった。

その後、手術に必要なもの、パジャマや下着などを買って
家に戻り、手術までは自宅でゆっくり別れを惜しむことにしました。

ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
最後のわるあがき
2007-02-28 Wed 13:45
セカンドオピニオンをもらったものの、どうしても諦められず
もう一度別の病院へ行くことにしました。
今度は平針の記念病院へ。。。

女医さんに状況を説明して、診て貰うもやはり同じ結果でした。
この先生からも不育症について教えてもらう。
今通ってるYLCは不妊に力を入れてる病院だが、
不妊に力を入れてる病院は多いが不育症に力を入れてる病院は
名古屋では名市大と城西病院の青木先生だけ。
診てもらうなら、どちらかの方がいいとアドバイスされました。

さすがに3日連続で3人の先生に同じ診断をされれば、諦めもつきました。もう涙も出てきませんでした。

そして、その日の夜出血はないものの、激しい腹痛を感じ
予約の日より1日早く受診することになったのです。
最後のわるあがきの続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
セカンドオピニオン~2度目の流産確定
2007-02-28 Wed 12:23
診察の翌日、会社にTELし流産の可能性があること
しばらく会社を休むことを報告しました。
先生は、仕事するななんて一言もいわなかったけど
仕事中に前回の様な出血と腹痛がはじまるかも、と思うと
とても仕事どころじゃなくなってました。
セカンドオピニオンももらいたかったし。
業務的にも落ち着いている時期だったしね。

一人で診察に行く勇気がなく、旦那さんも会社を休んでもらい
最初の妊娠でお世話になった病院へ行ってきました。
この病院へは今度は出産でお世話になろうと思ってたのにって
考えたらまた涙がでてきた。
YLCは分娩は取り扱ってないので、心拍が確認できて安定したら
この病院へ転院しようと思ってたのです。

セカンドオピニオン~2度目の流産確定の続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
心拍停止
2007-02-28 Wed 11:54
つわりがひどく、会社に隠しておけない状況に。
まだ初期なので必要以外に口外しないで、とお願いして
直属の上司にだけ報告しました。

次回の診察の3日前くらいから、つわりが少し楽になった気がした。
ネットでつわりが急に楽になって、流産してしまったという話を
見たので不安になったが、若干吐き気もあるしきっと大丈夫だと
自分に言い聞かせ診察日を迎えました。

基礎体温から見ると8wに入ってるはず。
仕事を早退して予約時間に間に合うように病院へ。
今日は私にも心拍が見えるだろうと気楽な気持ちで診察台に上がるが
先生は一言もしゃべらない。
何か変わったことなかった?
親族で流産した人いない?と聞いてくる。
つわりが若干軽くなった気がすることと、実母が5ヶ月で死産したことが
あることをつたえました。

先生「心拍が見えないんだよね~。前回は見えんだけど。ちょっと説明   しますね」
診察台から降りて着替えてる間、赤ちゃん死んでるんだって冷静に考えてました。あぁまただ。また成長やめてしまったって。

先生からは、枯死卵の可能性がある。胎のうの中に卵黄のうが二つ見えるでしょ。これはあまり良くないんだよね。
(私は、今まで順調って言ってたのになんで急にそんな事いうの?と
 先生に対する不信感でいっぱいいっぱいに。。。)
念のためにもう一度見てみようと言われ、旦那さんが休みの25日に
予約をとって帰りました。
とても一人で行く勇気がなかったので。。。
心拍停止の続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
心拍確認
2007-02-28 Wed 11:27
前回の診察後、両親への報告はどうしようか迷ったけど、
近くに住む義母だけには報告することにしました。
何かあったとき頼りになるのは、やっぱり近所に住む
義母だしね。

実母は妊娠を待ち望む気持ちが強すぎて
赤ちゃんはまだ?まだ?って発言が多くて、多すぎて
なんとなく報告する気になれなかったのです。

一週間の診察を待つ間につわり?らしき症状がではじめました。
なんだか気持ち悪い。特に空腹の時。
で、すし酢のご飯がすごく美味しい。あとはうどんとかそばとか
喉越しの良いものしか食べられなくなりました。
前回はつわりが始まる前に、流産してしまったから、
つわりが辛くても赤ちゃんががんばって成長してると思えば
成長の証のようでうれしかった。

今回の診察では胎のうは19.6mmに成長してました。
なんとか1日1mmペースで成長してくれてるようでホッ。。。
心拍も確認できました。と言っても先生は動いてるねって
言うもののどうしても私には確認できませんでした。
まだ小さすぎてわかりずらいから、来週は確認できるよだって。
心拍が確認できれば、流産はぐっと少なくなるから大丈夫と言われ
一週間後に受診することになりました。

前回は心拍確認後の流産だったけど、先生は大丈夫だって言うし、
きっと大丈夫だと自分に言い聞かせ、実母にも報告しました。
実母はとっても喜んでくれました。
そりゃ待ち望んだ初孫ですもんね。

旦那さんは、私の体を気遣ってくれて食事以外の
家事は殆どしてくれました。
つわりがひどくなってきて、食事もろくに作れずスーパーの惣菜で
済ませる日々が続くのでした。



ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
気をつけたこと
2007-02-28 Wed 10:12
2度目の妊娠の可能性が分かってから普段の生活で気をつけた事。

辞めたこと
 ・お酒
   私はお酒が大好きで毎晩飲んでたのですが、辞めました。
   前回の時は1杯くらいってな感じでたまに飲んでた。
 ・カフェイン
   毎日コーヒー、紅茶を4,5杯飲んでたのを、カフェイン97%カットの
   コーヒー、ほうじ茶、ウーロン茶に変えた。
   朝に1杯だけ飲む紅茶は止められなかった。
 ・重たい荷物は持たない
   極力荷物は持たない。仕事上で必要な書類も近くの男性社員に
   頼んで持ってもらう。伸び上がる動作は避けました。
   まだ会社に妊娠を伝えてなかったので、なんてわがままな人だ、
   と思われてたことでしょう。

はじめたこと
 ・葉酸をとりはじめる
   前回の妊娠の時も葉酸を飲んでたので、またはじめた
 ・体を冷やさない
   ラシックでおしゃれ腹巻を購入。お店の方に妊娠してる事を
   伝えて、おなかをしめつけないゆったりしたかわいい腹巻を
   選んでもらった。
   会社が寒いので、温かい飲み物を摂る、ひざ掛けの2枚がけ
   などなど、やれる事はすべてやりました。

その他からだの変化など
 ・とにかく眠い
   我慢できない眠気に襲われた。会社から帰っても食事も作れず
   お風呂も入らず転寝してしまう毎日。旦那さんがフォローして
   くれ助かりました。
 ・胸が張る
   初めての妊娠の時より時期的には遅かったが生理予定日
   くらいから胸が張って痛くなってきた。
 ・下腹部痛
   足の付け根がつるような痛みや、下腹部痛がひどかった。
   前回の事もあり、流産???と不安になる。
   ネットで妊娠初期の腹痛について調べまくった。

そんな体の変化に戸惑いつつ、診察日がやっとやってきました。

   
気をつけたことの続きを読む
別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2度目の妊娠発覚?
2007-02-27 Tue 17:03
生理予定日の2,3日前から茶オリが出てきた。
これは、いつもの事なので今月も撃沈か~tt
とがっかりしていましたが、いつもはそのまま生理がはじまるのに
茶オリが止まってしまいました。

これは、もしかして妊娠と思いフライング検査してみました。
結果は真っ白jumee☆Feel Depressed2
それでもなんとなくあきらめられずに毎日検査しているとうっすら
反応がでてきた!
すぐにYLCに電話して聞いてみるが、生理予定日一週間後に来て
下さいと言われ、悶々としながら一週間を過ごすのでした。。。

ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 2度目の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ドキドキの検査
2007-02-27 Tue 16:52
私も旦那さんも変にドキドキしながら、
一週間後旦那さんの○~を持ってYLCへ。

結果は、運動率が少し悪いけどまぁ正常の範囲内でした。
この日は私の黄体ホルモンを調べる為採血と
クラミジア等がないかの検査をして病院を後にしました。

そしてその月の月末に2度目の妊娠に気づくのでした。。。

ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カウンセリング
2007-02-27 Tue 16:46
カウンセリングの予約を入れて、旦那さんと二人でYLCへ。
不妊についての基礎知識やどういった検査をして
それに対する治療など、1時間程説明を受けた。
その日は高温期に入って2日後くらい。
当日の朝に仲良くした事を話すと、ついでだからフーナーテスト
受けたらってな事に。
内診で卵をみてもらったや、思ったとおり排卵済み。
で、フーナーテストを受けるが、なんとだんなさんの子供たちが
全く見えませんでしたnamida
先生は、たまたま見えないだけだから、精液検査を受けてはっきり
見てみようと言われました。
その後は一応ってな感じでHCG注射をして帰りました。

ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
専門病院へ
2007-02-27 Tue 16:36
前回の流産から約一年が経ちました。
最初は二度と子供なんていらない!なんて頑なだった私でしたが、
一年を過ごす内に、もう一度子供を産みたいという気持ちになってきました。

去年の4月から正社員で働き始めて、やりがいもあり人にも恵まれて
楽しく過ごしていました。
一生働いて二人で過ごすのもいいかも、と思った時もあったけど、
仕事は条件を選ばなければいつでもまた出来るけど、赤ちゃんを授かる
には、やはり年齢的なリミットがある事。もちろん高齢でも
出産できるけど、妊娠する力は年と共に下がる事などを考え
もう一度、子作りを再開することに。。。

今度は基礎体温をはかりタイミングをとるも、これがなかなか
妊娠しない。
そんな時、運悪く膀胱炎になり、近所の産婦人科を受診しました。
そこは不妊治療に力を入れてる事で有名な病院だったので、
流産の事、タイミングをとっても妊娠しない事などを相談すると
一度カウンセリングを受けてみたら、とアドバイスされたのが
きっかけで、八事レディースクリニック(以下YLC)へ通院するようになったのです。

ランキング参加してます。よければぽちっとお願いします☆


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
流産、その後・・・
2007-02-27 Tue 15:23
一ヶ月あまりの妊婦生活が終わりました。
最初の流産からしばらくは、毎日が辛くて辛くて。。。
テレビで赤ちゃんが映れば涙ぐみ、
街で妊婦さんや、赤ちゃんを見るのが怖くて外出できなくなったり、
友達の出産報告におめでとうが言えなかったりと
精神的に不安定になってしまいました。

この状態では仕事もできず、そのまま退職することに。。。

旦那さんに、二度と子供なんていらない!って宣言して
また二人を楽しむ生活に戻りました。
今思えば、なんて極端な考え方なんだろ、私。
冷静な判断が出来なくなってたんですね



別窓 | 最初の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
最初の流産
2007-02-27 Tue 15:00
心拍が確認できてから三日後の日曜日、その日は朝からなんだか
下腹部が重くて、出血もいつもより多い気がしました。
でも日曜日は病院お休みだし、どうしようって躊躇してましたが
なんだかいやな予感がする。。。
夜不安で押しつぶされそうになって、病院に電話し診てもらえることに
なりました。
内診をするとこの前元気に動いていた心拍が見えない。
そして胎のうの大きさも変わっていません。

先生はたまたま心拍が見えないだけかも、と言いながらも
もし流産がはじまったら、かなりの出血と腹痛を伴う事、
もし出血がひどくなったら、子宮の中の残留物を出す手術をすること、
手術の手順などを詳しく説明してくれました。
先生は、決してもうダメです。と言わなかったけど
先生の口ぶりから育つ可能性は殆どない事が感じられました。

そして、その日の深夜激しい腹痛と共に流産してしまったのです。
最初の流産の続きを読む
別窓 | 最初の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
初めての自宅安静
2007-02-27 Tue 13:44
切迫流産で、トイレとシャワー以外はひたすら寝て過ごす私。
最初は近所の義母がお世話にきてくれてたけど、
ちょうどその頃義父が胃がんにかかってる事が発覚。
とても私の世話どころじゃなくなり、急遽石川に住んでる
両親が泊りがけでお世話にしてくれることになりました。

私は実の両親が来てくれて、ずいぶん助かったのですが
旦那様はそうでもなかったみたい。
確かに家事からは解放されたものの、旦那さんから見れば
一番気を使う他人が常に家にいる状態。
どこで気を抜いていいか分からず、相当イライラしてました。
私は両親と旦那さんとの板挟みで、どっちにも気を遣う毎日でした。

相変わらず少量の出血が続き、ドキドキしながら一週間を過ごし
診察を受けました。
胎のうは少しおおきくなり、心拍も確認できました。
心拍が確認出来れば、流産の可能性はぐっと低くなると思ってた
私たちは一安心したのですが・・・
先生はあんまりうれしそうな顔をしていません。jumee☆Feel Depressed2
一日に1mm大きくならなければならない胎のうがたった5mmしか大きく
なっていないこと。胎のうの形がいびつで流産の可能性もあることなど
詳しく説明してくれました。
そして一週間後にもう一度診察することになったのです。
別窓 | 最初の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
初めての妊婦生活
2007-02-27 Tue 13:04
妊娠して、最初に考えたのが仕事のこと。
妊娠する1ヶ月前から派遣でフルタイムの仕事をはじめてたのです。
まさかこんなに早く妊娠するなんて、考えてなかったもので。。。

経理の仕事だったのですが、重い書類や金庫を持つ事も多くて
赤ちゃん大丈夫かな、って心配してました。
でもごく初期だったので、派遣会社に報告するのもなぁって躊躇してる
内に2度目の診察日がやってきました。

内診で、無事胎のうが確認できたものの、と同時に少量の出血も
確認され、一週間の安静を言い渡されました。
先生からは胎のうが小さすぎる、流産の可能性もあると言われ
重い荷物を持った事を激しく後悔することになりました。

初めての妊婦生活の続きを読む
別窓 | 最初の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
初めての妊娠
2007-02-27 Tue 12:31
付き合いだして3ヶ月で結婚を決め、10ヶ月あまりで入籍した私たち
夫婦は、「しばらく二人の時間がほしいね」ってことで子作りについて
意識することなく、幸せに暮らしていました。

2005年3月に結婚式を挙げ、ようやく生活も落ち着いてきた同年9月。
そろそろ新しい家族を迎えたい気持ちが高まり、子作りすることに。
そして生理が来る前から、やたら胸が張ったり熱っぽかったり、
絶対に妊娠してるって確信がありました。
その時は基礎体温もつけてないのに、子供って簡単に授かるもんだ~
なんて思ってました(汗
不愉快な思いをしたかた、ごめんなさい。
もちろん、今はそんな風には全く思っていません。
子供を授かるのも、その命が無事育つのも沢山の奇跡と偶然によって
もたらされていると思っています。



初めての妊娠の続きを読む
別窓 | 最初の妊娠~流産まで(ベビ待ち時代) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 名古屋OLツレヅレ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。