名古屋在住のおいしいもの、お酒好きなOLの日常☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日は診察でした
2008-02-26 Tue 21:12
今日は排卵済みかどうかを確認する診察に行ってきました。
前回右の卵巣から排卵だろうと言われてましたが、
今日内診してみると、左側からの排卵だったようです。
内膜の厚さは8.5mm。
まぁまぁな厚さのようです。

先生「タイミングもとれたようだし、今日はhcg注射をします。
   あと流産予防にアスピリンを飲んだほうがいいけど、美桜さんは
   ピリン系のお薬アレルギーあるんだっけ?」

私「小さいときに蕁麻疹がでたことがあるそうです」

先生「じゃぁ、一応アスピリンはやめてイソフラボンを摂取できる食品を出すね。
   これは、アスピリンと同じような効果が期待できるから。一日一錠飲んでね。
   次は生理が始まったら五日後にきてくださいね」
と言って渡されたのが、ドクター・アグリマックスというサプリでした。
これを一日一錠飲めばいいみたいです。

後は看護師さんにhcg注射をしてもらって診察は終了。

サプリと一緒に渡された冊子を見てみると、
イソフラボンの働きに血流の改善があるそう。
これが血栓が出来にくくなるってことなのかなぁ。

今日先生に言われて初めて気づいたのですが、
アスピリンってピリンなんですね。
私は小さいときに解熱鎮痛剤をのんで蕁麻疹がでたので
ピリンはダメだよ、って母から聞いてました。
不育症の治療ではアスピリンってメジャーだし
自分もアスピリンを服用するのかなって思ってたけど、
もしアスピリンでアレルギーがでるならどんな治療をするんだろう。
もうすぐ城西病院の診察があるので、聞いてこようと思います。

本日の診察 980円

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
卵胞チェック
2008-02-23 Sat 09:41
クロミッドを飲み切ったので、クリニックに卵胞チェックに行ってきました。
左側に2つ、右側に1つ育ってきてました。
今回は右側の卵さんが13mmくらいまで育ってきてるので、
これが排卵するみたいです。
先生からは、今週末くらいにタイミングとって来週排卵がちゃんと起きたか
チェックしましょうね、と言われて帰ってきました。

診察を受けた日から排卵検査薬で様子をみてるのですが、
昨日うっすらと反応が出てきたので、先生の言うとおり
今週末が排卵なのだと思います。
うまくタイミングをとれるといいな。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
今周期の治療
2008-02-17 Sun 21:08
記事にするのをすっかり忘れてしまってたのですが、
2月の始めにリセットしてました。
周期は30日だったので、いつも通りの周期でした。
う~ん、1月がたまたま排卵が遅れただけなんでしょうか。

さわだウィメンズクリニックからは、生理が始まった5日後に
受診して下さいと言われてたので、早速予約して
行ってきました。
前回採血した、黄体ホルモンの数値を教えてもらいました。
結果、充分な量の黄体ホルモンがあったそうです。
先生と相談し、排卵もしてるし、黄体ホルモンの量も
問題ないけど、排卵まで少し時間がかかってるようだし、
今周期からクロミッドを飲んでみようか、ということに。
三日間、夕食後に服用して一週間後に卵胞チェックに
きて下さい、と言われました。
2周期くらいクロミッドで様子を見て、それでも妊娠しない
ようなら、もう一度子宮卵管造影をしてもいいかもね、とも
おっしゃってました。

私にとって初クロミッドでしたが、飲み出してから
若干いらいらしたり、気分の浮き沈みが激しい気が
しました。
副作用なのか、たまたまなのかは不明ですが。。。
卵胞チェックは明後日。
卵さんがちゃんと育ってるといいな。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
一年たって
2008-02-14 Thu 23:49
去年の、今日2月14日は、2度目のベビの心拍が確認できた日でした。
イコール生きているベビを最後に見た日でもあるのですが。。。

1月の終わりごろから、去年の今頃はフライング検査したんだなぁとか
去年の事を思い出すことが多くなってました。
細かい日にちまでは忘れてたけど、なんとなく前回の妊娠の時にもらった
超音波の写真をみてたら、今日が心拍確認の日でした。
その一週間後に繋留流産だと告げられました。

最近、またベビの事を思い出して涙する日が増えてます。
別窓 | 考えごと(ベビ待ち時代) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
城西病院初診
2008-02-05 Tue 22:45
今日は城西病院の青木先生の初診の日でした。
受診予約のTELをしたのが、一年前の2月。流産のソウハ手術のすぐ後でした。
初診まで1年もあるのかぁ、長いなぁって思ってたけど、
意外に一年はあっという間。
あの時は一年あればまたベビを授かる事があるかな、
なんて思ってたけど、実際にはまだ夫婦二人から抜け出せず。。。

予約の40分くらい前に到着してまずは受付。
紹介状はなかったので、これまで受けた不育症の検査結果のコピーを
受付で渡しました。
産婦人科の外来で問診票と簡単な性格テストに記入します。
問診票はこれまでの病歴や、流産の事、どこの病院でも書くような事と
精神的な質問もあります。
例えば、義両親や実の両親と連絡をとる頻度、
ストレスを受けやすいか、主人が何人兄弟の何番目ですか、
主人の実家や、家族などの周りの人間関係で満たされてるか、
などなど。。。
精神面でのケアに重きを置いている青木先生だからでしょうか。
主人の職業を書く欄があり、会社員だがうつ病で休職中と書いておきました。


予約時間を20分ほど過ぎて診察室へ呼ばれました。
噂通りの癒し系のやさしい雰囲気の先生です。
先生は、名市大とYLCで受けた血液検査の結果を見ながら
説明してくれました。
これまでの病院で終えた検査はしなくていいからね。
まだ受けてない検査だけをすればいいから、今日一日で検査は終わりますよ。と
言われました。
私の場合初めて受ける検査↓です。
 ①血中プロラクチン検査
 ②凝固Ⅰ、CBC+血液像
 ③プロテインC活性
 ④抗PSプロトロンビン抗体
 ⑤抗PE抗体(igG)
そして甲状腺は以前受けてるけど再検査しましょうね。と言われました。
③、④は血液凝固で、④、⑤は自己抗体の検査です。
この内③、④、⑤は保険が効かず自費になります。
先生が気にしてたのが、ループスアンチコアグラント(LAC)の数値です。
名市大では1.22で異常なしと言われたのですが、
不育症的には異常だそう。
まだ全ての結果は出揃ってないけど「アスピリン、ヘパリンの治療対象かな?」と
おっしゃってました。
それと、今の環境で受けてるストレスについてもお話されました。
主人がうつで休職中の今は気が張っているから平気でも、
これが妊娠した途端に妊娠出来た安心感と、今後の不安で
ガクッと気持ちが落ちるかも、とおっしゃってました。

全ての結果がでるのは一ヵ月後。
さわだウィメンズクリニックで言われた、筋腫の事も相談し、
来月の診察の時に、内診してみようねと言われました。
次は3月に受診。その時に血液検査の結果と、性格テストの結果も
お知らせされるそう。
一年待ったけど、やはり青木先生に診て頂いてよかったと思います。

本日の診察代 28,690円
まさかこんなに高いとはびっくり
カード払いが出来てほんと良かったです。



別窓 | 未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
無排卵?その後・・・
2008-02-03 Sun 22:45
先日、排卵してるか確認のため病院へ行ってきました。
前回行った病院へ行くつもりだったのですが、妊婦さんばかりの
待合室がやはり居づらくて、不妊治療をしている
さわだウィメンズクリニックへ行ってみることにしました。
受診した時点で周期26日目。3~4日前から体温が上がってきた
かなぁって言える位の微妙な体温の上昇の仕方でした。
先生に基礎体温を見せて、早速内診へ。。。
基礎体温を見た時点では、「う~ん、無排卵っぽいね」って言ってたけど
内診の結果、「排卵してる感じですね」だそうです。
そして「筋腫があるので子宮が変形してる」そうです。
ただこれが、流産の原因になるものかどうかはまた別問題らしいですが。
子宮の形が変形してるため、卵管が上手く卵さんをキャッチできなく
なってるかもしれません、と言われました。
今まで何度も内診したけど、筋腫があるって一度も言われた事
なかったのでもうびっくり!!
そう大きくもないらしいので、経過観察する事になりました。
名市大で不育症の検査は受けたけど、月経周期が乱れてる事から
再度黄体ホルモンや、甲状腺の数値を見るため採血してきました。
あといくつか検査するって聞いたけど、
筋腫に気をとられて忘れてしまった(汗

次回は生理が始まったら5日目に受診です。
血液検査の結果も出てるだろうし、詳しくアップしようと思ってます。

この日の診察代 5,990円
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| 名古屋OLツレヅレ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。